「料理と結婚と女と男」の関係性やいかに?尽くすの禁止!

こんにちは!しょうこです。

さいきん、チラホラとご相談をいただくんですが、
その中で一つ。

話題にしたいと思います。

【婚活を始めて、お料理教室に通い始めました。】

という事です。

これは、結婚するためにお料理ができる方が有利だ、
という考えからの行動だと思います。

女子力アップ!妻力アップ!
素晴らしいと思います。

ですが、

残念ながら、”料理ができる”というのは絶対に必要な要素ではない。

お料理教室のメニューの内容にもよるとは思いますが、
あまり凝った料理や時間がかかりすぎるお料理よりも、

ポンっと手早く出てくる定食屋さんみたいな方が
好まれます。

玉ねぎをあめ色になるまで炒めて炒めて、
ミンチこねて、
こねくり回して、

ソース作りは、
赤ワイン入れてグツグツ煮込んで

クレソン添えて盛り付けて、

2時間後に

「ハイ!こだわり絶品ハンバーグ!デミグラスソース!

召・し・上・が・れ!!」

とされるよりも、

20分ぐらいでチャチャッと炒めた肉入り野菜炒めの方が
嬉しかったりする。

家の中では、リラックスして過ごしたいから、
特別なお料理は記念日等の特別な日だけで十分!

ていうか、私は、結婚前に男性に尽くすことはオススメしませんが。。

そんなことを動画にしてます~
↓ ↓ ↓

尽くしすぎないようにしましょう~~
↓  ↓  ↓

では!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう2度と失恋しないための
メールマガジンを配信しています。

メールマガジンでは、

ブログでは話せないような、
話したくないような、、

コアな情報を読者様限定で配信しています。

メルマガ登録時のプレゼントや
読者様限定企画等もあります。

興味のある方は下記よりどうぞ^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする