セレブな男の傾向を簡単にまとめてみた

こんにちは!元シングルマザーのしょうこです。

今日は、セレブというキーワードについて、

男性を見る視点を交えて書いていこうと思います。

セレブの定義って??

セレブ婚したーい!!

セレブな男子と恋したい!!

と、セレブという言葉が大好きな女性は多いもの。

セレブと聞くと、=お金持ち、大富豪 というイメージが出来上がってます。

これは、日本での解釈。

アメリカでは、セレブリティ=著名人、有名人という意味で使われているそうです。

なので、収入の多い少ないの概念は無いようです。

話を戻しまして。

いわゆる、日本でいうセレブ男性。

高収入男性の選び方について。

高収入な男性をゲットしたい!!という女性は多いですが、

高収入男性と結婚したからといっって、その結婚の満足度が高いわけではないんです。

高収入な男性と一緒にいるとセレブなのか??

どういうことかというと、高収入であることは素晴らしいです。

日本は資本主義ですから。

資本は、簡単に言うと、お金。

お金を持っているものが強いとされている国なわけです。

ですが、

高収入男性の特徴として、

  • 向上心がある
  • 負けず嫌い
  • プライドが高い
  • 男性的
  • 亭主関白になりがち

ざっとこんな特徴が挙げられます。

ひとつひとつを、細かくしていきます!

向上心がある

これは、高収入になっている、という事は、

「上へ上へ」という意識がほかの人より高い!

ということの現れです。

そして、その想いを行動に移すことが出来てきたからこそ、

高収入という地位にいるわけです。

故に高収入にたどり着いている、という事ですね。

向上心が高い、というのは人として、

エネルギッシュです。熱量がある。

負けず嫌い

収入が高いという事は、世間一般の平均よりも多い、という事です。

平均より上でありたい。

真ん中よりも上位にいたい。

そのような気持ちを持った人だけが平均を超えていけるんですよね。

同僚の中では1番でいたい。

10人中5位でいい、というマインドで生きている人は高収入にはなりません。

プライドが高い

プライドの高い人、というのは、

自分の価値を高く評価できている、とも言えます。

そして、高収入である自分というものに、自信を持つことができるので、プライドも高く保てます。

プライドが高すぎて、様々な事をこじらせている人もいるので、
知らないことを「知らない」って言えない人は要注意。

男性的

これは、上記にでてきた、向上心がある、負けず嫌い、にも通ずると思うのですが。

ナヨナヨ&クヨクヨしすぎていては人に勝てません。上へ行けません。

上へ行く!勝つ!

という気持ちを持つのは、男性的である証拠です。

亭主関白になりがち

これまでに出てきた特徴を備えている男性というのは、

人の上に立っていることが自然で、

もっと言えば、無意識にも、人の上に立とうとするのです。

これは、出会った時には気づかないけど、

しばらく一緒に過ごしていると、

うっすら分かってくると思います。

セレブ男性をディスったわけではない

高収入男性の悪口が言いたいわけではありません。

単に、そういう特徴があるよ、というだけのお話です。

で、

大人気な高収入男性ですが、まず、気にしておきたいのが、その彼のお金の使い方。

これ、めちゃくちゃ大事です!!!!

彼が散財タイプかケチなのか、

という簡単な事ではなく、

どういう事にお金を使うか。

コレです。

高収入な方と結婚できても、1円をケチって生活することになることもあるんです。

自分の趣味以外にお金を使わない人かもしれません。

銀行口座にお金を増やすのが趣味かもしれません。

人には、様々な価値観があるので、
お金を持っているからと言って、妻に贅沢三昧させるわけではないのです。
ユニクロと牛丼で日々を過ごすセレブもいます。

彼はお金の使い方にどんな価値観を持っているのか?

結婚前にはチェックしたいポイントですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セラピストとして施術を通じて、これまでに1500名以上のクライアントと向き合ってきました。

身体をほぐすお仕事をしながら、心をほぐす大切さにも気づきました。

ただ話をするために来てくれていたお客様も多く居て、ほとんどのクライアントの悩みは、人間関係からのストレスが大きく、
パートナーとの関係性、人間関係の難しさ等、身近なところにストレスの原因があるな、と実感しました。

心をほぐす思考法や、愛のあるライフスタイルを実現する方法を伝えて、悩む女性をもっともっと減らしたい!との思いで情報発信をしています。

プライベートでの私は、2人の娘を連れて離婚し、シングルマザーをしていました。

仕事と育児と家事に追われる毎日の中、
娘の一言で【再婚】という選択肢を意識するようになり、

時間のない中で、恐る恐る婚活をスタートしてみました。

30代の子持ちの婚活シングルマザーの誕生です。

夜に家を空けられないし、平日は仕事。
家事も育児もしている私には自由な時間がほとんどありませんでした。
当然デートもできません。

周りを見れば圧倒的に不利な状況でしたが、
理想的な夫と出逢い、再婚しました。

そして、新たな命の誕生もあり、
5人家族となりました。

今は、こども達の笑顔と共に、身も心もストレスを感じることなく

愛のある充足感に包まれるライフスタイル

歩めるようになっています。

「もう恋愛で泣きたくない!!!」

そんな女性へ向けて、実践的ノウハウあり、戦略、マインド、ブログやYouTubeでは公開しない(できない?)赤裸々なお話等々。
読者様限定のプレゼントや秘密の企画等も不定期に行っています。

下記からぜひ無料登録してください。

読んでみて必要がなければ
ワンクリックで登録解除できますので、
お気軽にどうぞ^^

⇩ 登録はこちら ⇩ 

脱!涙恋愛。ストレスフリーライフ







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする