再婚での優先順位はぜったい「こども」にしておかないとヤバイ理由

こんにちは!元シングルマザーのしょうこです。

再婚を考えているシングルマザーにとって、
何よりも優先しないといけないのは「こども」。

優先順位第1位 は 『こども』

これは、ぜったい、ぜったい、ぜーーーーーったいに不動の1位です。

ここがブレたらあかん。

付き合っている彼氏にも、知っていてもらうべきでしょうね。

自分の価値観を知ってもらう

「私の第一優先は子供です」
とハッキリしておくことが大事。

そもそも、自分の絶対に譲れないものを理解してくれない人と長く一緒に居ることはできないです。

その内容がどんなものであれ、自分の優先順位1位の事をしっていてもらうべきです。

たまに、子供を優先させることを良く思わない男性や、
拗ねたり、寂しがったりする男性が居ます。
自分との恋愛を優先させようとする・・・

そういう人は即、「ハイ!さようなら!」です。

むしろ、今分かってラッキーです。
そのような男性に費やす時間はありません。
お互いにとって、時間の無駄になるんだから、
もう、関わるのをやめておくのがいいですね。

これぐらい、ハッキリしておくのが良いでしょう。

だって、子供が不幸になるってことは、
つまり、母である自分も不幸です。

自分と子供の幸せを犠牲にして、
わけの分からん幼稚な男にエネルギーを注ぐほど
暇を持て余しているシングルマザーはいないと思います。

子供が納得しているか

子供の気持ちがどういう状態かを知ることも
重要ですね。

子供との信頼関係を失っては、
これからの長い親子関係が不安定になります。

私は、子供たちに「ママは信頼できない」と思われるのが怖かったです。
信頼できない親に頼って生きていくなんて、娘たちにとって辛すぎますから。

だから、娘との信頼関係を第一にしました。

娘たちが、もし夫を嫌がってたら、私は再婚してなかったです。

それを夫も知っています。

子供って、凄く良く見ているんですよね。
大人の事をよく観察しています。

信用できるか、出来ないか。
敵なのか、味方なのか。
自分の事をどう思っているのか。

目が違うんですよね。

夫と再婚する前、まだお付合いしていた時に、
長女の”目”を何度も見ました。

夫の事を凄い眼力で観察していました。

夫も気づいていました。

敵かもしれない・・・と思ったら、きっと懐かずにギクシャクしてジ・エンドです。

私は、長女がそのようにしていてくれたので、
逆に、長女の感性も参考にしようと思っていました。

私にとって、良い男性でも、
娘にとってそうでないなら、
結果、私にとって良い男性ではないからです。

その眼力に耐え切れずに降参するなら、それはそれで「サヨウナラ」。

結局ラクになる

基準がハッキリしていれば、気持ちもラクですよ。
不安定にならないで済むから。

サヨウナラの理由がハッキリしているってっことは、
相手に執着する必要もないですし。
未練もないです。

これは、ラクですよ~。
失恋の悲しみって辛いですから。
それをほとんど感じなくなる♪

それでも、子供の気持ちを無視して、
恋愛感情を優先したらどうなるか。

まともな男性からは、

「信頼できない女」認定ーー!!

です。

子供を裏切る女性と結婚したくなりますか??

ならないです。

信頼できない女性と結婚し、一生養っていきたいと思うわけがないんです。
ましてや、そんな女性に自分の子供を産んで欲しいとも思わないんです。

こういう時の男性って、結構冷静です。

結婚しないってことは、「恋愛」という名の期間限定のセフレみたいなものです。

彼からの信頼も、こどもからの信頼も、
どっちも失って、残るのは後悔だけ。

とにもかくにも、あなた達親子が幸せでいられることを優先していれば良いんです。

そうすれば、自然と素敵な男性だけとしか関わらなくなっていきますよ。

では!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セラピストとして施術を通じて、これまでに1500名以上のクライアントと向き合ってきました。

身体をほぐすお仕事をしながら、心をほぐす大切さにも気づきました。

ただ話をするために来てくれていたお客様も多く居て、ほとんどのクライアントの悩みは、人間関係からのストレスが大きく、
パートナーとの関係性、人間関係の難しさ等、身近なところにストレスの原因があるな、と実感しました。

心をほぐす思考法や、愛のあるライフスタイルを実現する方法を伝えて、悩む女性をもっともっと減らしたい!との思いで情報発信をしています。

プライベートでの私は、2人の娘を連れて離婚し、シングルマザーをしていました。

仕事と育児と家事に追われる毎日の中、
娘の一言で【再婚】という選択肢を意識するようになり、

時間のない中で、恐る恐る婚活をスタートしてみました。

30代の子持ちの婚活シングルマザーの誕生です。

夜に家を空けられないし、平日は仕事。
家事も育児もしている私には自由な時間がほとんどありませんでした。
当然デートもできません。

周りを見れば圧倒的に不利な状況でしたが、
理想的な夫と出逢い、再婚しました。

そして、新たな命の誕生もあり、
5人家族となりました。

今は、こども達の笑顔と共に、身も心もストレスを感じることなく

愛のある充足感に包まれるライフスタイル

歩めるようになっています。

「もう恋愛で泣きたくない!!!」

そんな女性へ向けて、実践的ノウハウあり、戦略、マインド、ブログやYouTubeでは公開しない(できない?)赤裸々なお話等々。
読者様限定のプレゼントや秘密の企画等も不定期に行っています。

下記からぜひ無料登録してください。

読んでみて必要がなければ
ワンクリックで登録解除できますので、
お気軽にどうぞ^^

⇩ 登録はこちら ⇩ 

脱!涙恋愛。ストレスフリーライフ







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする