結婚のメリットをまとめたら自分勝手な生き物だと知った

こんにちは!しょうこです。

結婚したい人。
結婚したくない人。
結婚にこりごりな人。

色々な考え方があると思いますが、
私は、1度結婚し、離婚したのにも関わらず、もう1度結婚しました。

そんな私の結婚に対する本音をまとめようと思います。

結婚のメリット

  • 誰かに選ばれた、という愛情の確信が得られる
  • 子供を産む可能性
  • 孤独でなくなる
  • 親が安心する
  • 世間体を保てる
  • 経済的に支え合える

このぐらいかな、、、と。

細かくいうと、もっとあると思うけど、
大雑把にまとめると上記のような感じです。

一つ一つを説明してみますね。

誰かに選ばれた、という愛情の確信が得られる

人って、誰かに愛されたい、とか、必要とされたいという欲求があります。
承認欲求といいます。

女性にとって、一人の男性に「一生涯のパートナーになろう」と言われることは、
承認欲求が満たされまくり、アドレナリン出まくり、とても嬉しいことなんですよね。

人生で、誰かにプロポーズされる、という経験は女性にとってプラスでしかない、と思います。

自分に自信を持つこともできますし、未来を明るく想像できます。
好きな人にプロポーズされる、となると、さらに嬉しいですよね!

子供を産む可能性

人には、【子孫繁栄】という本能があるので、無意識レベルで、
「子孫を残したい」と思っているんです。

それが、安全に叶う可能性があるので、まずそれが良いですね。

独身で妊娠すると、まず、色々な問題に悩むことになりますから、
結婚していると、妊娠することに警戒しすぎる必要がないから、
それがメリットですね。

あと、妊娠するにしても、当然男性の存在が必要不可欠です。
女性は、一人の人に守ってもらわないといけない、と思っている生物なので、
結婚していることは、精神的にも安定します。

孤独でなくなる

「人は一人では生きていけない」

という言葉はよく聞かれますよね。
そういうありきたりな言葉と共に、孤独がイヤだ、と言っているわけではありません。

今の時代、スマホでいくらでも人と繋がることができるし、
外へ出れば人と会います。
仕事もあり、友達もいて、孤独なんか感じることが無い!!
という意見があったりします。

でも、薄いつながりばかりであることがほとんどで、
薄~く広~~い関係がどこまでも広がっているイメージ。

どこかのタイミングで、
「あぁ、私は孤独なんだ・・」
と感じる瞬間を迎えるんですよね。

それぞれの場所に返っていくとき。年老いていくとき。
ふと、自分に持ってないものを急激に欲しくなる瞬間があります。
その時に、強い絆やつながりを求めるんです。

親が安心する

なんだかんだ、親は子供の幸せを望んでいると思います。
「不幸になれ!」なんて思うわけないですからね。笑

で、子供を産んだ母親というのは、少なからず、
自分と同じように普通に結婚することをデフォルトだと
思っていたりします。

そして、その母親の周辺の友達もみんな同じように思っていたりする。

「そろそろ適齢期なんじゃない~?」

「いい人いるんかな?」

「孫ってほんと可愛いよ~」

って勝手気ままな会話をしてたりします。

我が子が、愛し合える人を見つけ、「この人と一緒に生きていきます」
と言うのは、親にとって、とーーーーーってもうれしいものなんです。

世間体を保てる

晩婚化してきた現在でも、女性が30代後半になってくると、
世間では、「そろそろ結婚は・・・?」
って目で見始めますよね。

容姿がいい人は、「何か問題があるんじゃないか!?」
と勝手に想像されたりします。

そして、”行き遅れ”と勝手に定義づけられてしまうことさえあります。

「行き遅れたんじゃない!行かなかったの!!!」

なんて声は届きません。

芸能界を見ていても思いませんか??

綺麗な人気女優さんでさえ、「30までには結婚したいな・・」
とか言ってるわけです。

美しくて、人気もあり、お金もあるのに、
30才を超えると焦りだす。

(20代前半や半ばだったら、絶対選ばなかったでしょう~~~!!!)

と言いたい相手を選んで29歳で結婚する人多いじゃないですか。

つまり、世間の声が厳しくなってくることが容易に想像できる。

居心地わるくなるんですよね。

実家でも、職場でも。

友達もどんどん結婚していき、出産していき、、
という流れの中で、生きづらさを感じ始める。

経済的に支え合える

自分ひとりが一生働き、一人で生きていくのは、
可能であるとは思います。

もし、けがや病気で働けなくなったら、保険かけておけばいいし、
誰かを扶養していないから、自分だけが食べていければOKですよね。

ただ、結婚していたら、親の介護や、自分の健康に何かあった時に、
精神的に支えてもらえたり、パートナーから様々なサポートをしてもらえる可能性もありますよね。

リスク回避としても、共に生きている人がいるっていうのは、
心の平穏につながると思います。

まとめ

すごくザックリとドライな表現をしてきましたが、
根本的には、このような感情がある、ということです。

こう見ると、結婚したい人が多数派になるのは自然なことなんだな~~、
と思いました。

ちなみに、男性版「結婚のメリット」にしたとすると、
子孫繁栄とHし放題の確約 ですよね。
この2つに集約されるのでは・・と思っています。

愛してるから!!!!
だから結婚したいの!!!!

と言えるのは若いころだけで、
大人になればなるほど、その熱い感情は湧いてこなくなる。

冷静になってしまうんですよね。
リスクも見えてきてしまう。
結婚が面倒くさいだけのものになる。

結婚の大きなデメリットは、
自由がなくなる。減る。

色んなことが「ダメな事」になってしまう。。

こうして客観的に考えると、
人は自分勝手なもんだな、と思うわけです。

だから、結婚するもしないも、
自分本位に自分勝手に決めるのが、幸せになれる秘訣だな、と思います。

こんな動画もあります。
↓  ↓  ↓


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう2度と失恋しないための
メールマガジンを配信しています。

メールマガジンでは、

ブログでは話せないような、
話したくないような、、

コアな情報を読者様限定で配信しています。

メルマガ登録時のプレゼントや
読者様限定企画等もあります。

興味のある方は下記よりどうぞ^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする