女の色気と価値をセルフコントロールする簡単な方法

こんにちは!しょうこです。

いい恋してますか??

いい出会いありましたか??

今日は『オンナを上げる』という事に

フォーカスしたいと思います。

わたしは色気のない女だった

私は、色気のないオンナでした。

昔は、ベリーショートヘアでしたし、

スカートを履くこともなく、毎日パンツスタイル。

お化粧や美容に疎いタイプでした。

さらに、好きな音楽が

スカコア、メロコア。

知ってますか?

知らないですよね~~。

その昔、私がドハマリした音楽ジャンルです。

若かりし過去です。

こんな音楽↓

TVでたりしてメジャーデビューしちゃったんですが、

当時は手配りでチケット売ってたんですよ~~
何度もライブに行きました。

Tシャツにサインしてくれたり、
チケット買う時に直接携帯に電話するような時代があったんです。

そんな話はさておき。

そんな風に、色気なく音楽にドップリハマり、
ショートヘアで可愛げのなかった私が、

20才を超えてから、ジワジワと、なぜか色気が出てきたらしく、

たまに、「お色気リーダー」という謎のアダ名を
つけられるようになりました。w

今思えば、彼氏ができて、定期的にHするようになったからかな??

と思ってます。(赤裸々かっ)

この、定期的に、というのが重要。

定期的にシてると、勝手に女性ホルモンが出てきますね。

しかも、20才前後って覚えたてだから、盛り上がりますよね。

何の話やねんっ!!!

という声が聞こえそうですが、私はいたって真剣です。

この、求められる感覚。

これは、女性ホルモン出まくりますよ。

結局、究極のところ、人は人に必要とされていないと
人生空虚なものになるんじゃないか、と思いますね。

そんな生き物なんじゃないか、と。

私、”定期的な彼氏”の前の彼氏は遠距離だったんですよね。

学生なのに遠距離だから、当然会えないし、電話やメールばっかり。
デートすらロクにできないカップルでした。

だから、定期的に・・してませんでした。

男が女を欲しくなる時

男性が女性を欲するのはなぜか??

を考えてみましょう。

ズバリ!!

子孫繁栄。

具体的に言うと、性欲。

ここを刺激してくる異性に心惹かれるのは、
自然な事なんです。

はしたない!

とか、

下品!

とか言ってもしゃーないわけなんです。

それが現実。

その行為によって命を授かったわけだから。

そこを否定しても意味ないんですよね。

もっと言えば、

「人」という生き物は、この地球上に子孫を残すために生まれてきている、

という事です。

だから、異性を見ると、生殖活動したくなるのは
自然な事なんですよね。

ただ、

誰でもいい、ってわけではないんですよ。

そそる女には、色んな方法でアプローチし、
なんとか自分の事を受け入れてもらおうと努力する。

男性か女性、どちらかの行動が無ければ、
何も始まらないんです。

まずは、この部分を素直に受け入れることが大切ですね。

そして、もっと言えば、男性に行動を起こさせるのが1番良いです。

そのために、多少の色気はある方が良いですね。

恋の始まりと性欲

目の前の男性が、私の事を本当に好きかどうか??

って女性は心配しますよね。

「ヤリたいだけ??」

と思って警戒してしまう。

では、
【好きかヤリたいだけなのか】

男性はハッキリ分かってるんでしょうか?




実は、曖昧だったりします。

まず、

女性として魅力を感じる。

→もっと知りたいと思う

→仲良くなりたい

→彼女にしたい

→抱きたい

順不同ですが、心の変化の段階がありますよね。

このような心の流れのなかで、

「彼女にしたい」のか、「1回だけ」か、見えてくる、
という事もザラにあります。

逆に、彼女にしたいと思ってたけど、
あまりにも簡単に手に入りすぎて、
興味を失ってしまう、という事も少なくないです。

自分の価値に責任を持ちましょう

自分を低く見積もってはいけませんよ。

どんな人も全員。

価値が低いわけがない。ほんとに。

自分を大切に出来ない人は、結局、
自分を大切に出来ない人を引き寄せてしまいます。

【引き寄せの法則】
をむやみやたらとを信じているわけではないんですがね。

一緒にいると、行動や思考が似てくる、というのがありますよね。

それと同じで、
自分を大切に出来ない人と一緒にいると、
その人を大切に出来なくなってきてしまう、

という事が起こることがあります。

例え話をしてみましょう。

いつも遠慮しまくる友人が居たとします。

「始めは、遠慮しないで意見言ってね」
と言えたのに、ずっと一緒に居ると、

「遠慮してくれるから、こちらのやりたいようにしよう」
という考えになっていく人が居ます。

きちんとした人は、
「自己主張した方がいいよ」と言ってくれたり、

それでも変わらなければ、離れていく人もいます。

とにかく、自分の価値は高いんだと強く思い込む。

心底そう思えなくても、自分を騙してでも思い込む!!

「私は価値の高い女です。」

とひたすら信じる。

バカバカしくても、
ほんとは思ってなくてもいいからそう声に出してみる。

それに慣れてくると、同じように思ってくれる人だけが
あなたの周りに残っていきますよー。

何の根拠も無くても良いんですよ。

信じることが大切です。

セルフ色気UPの動画をどうぞ^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう2度と失恋しないための
メールマガジンを配信しています。

メールマガジンでは、

ブログでは話せないような、
話したくないような、、

コアな情報を読者様限定で配信しています。

メルマガ登録時のプレゼントや
読者様限定企画等もあります。

興味のある方は下記よりどうぞ^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする