★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆

 

愛の言葉はワンフレーズで短くズドンと

こんにちは!しょうこです。

子育て4訓をご存じでしょうか?

★子育て4訓★

1.乳児はしっかり 肌を離すな

2.幼児は肌を離せ 手を離すな

3.少年は手を離せ 目を離すな

4.青年は目を離せ 心を離すな

なるほど!と思いますね。

一言で簡潔に、言わんとしていることが伝わってきます。

この内容を、長々と説明されると、

結局何を言いたいんだ・・・

となってしまいそうですよね。

子供へのお説教も、【出来る限り短くしよう】

と言います。

ついつい長いお説教をしたくなるんですが、
グっとこらえるようにしてます。

前に、娘を叱った後に私がダラダラと話していたら、
娘がウトウトし始めたんですよ。

ビックリしましたよ。

ハート強っ!!!!

大人だって、長ったらしいお話は退屈しますしね。

どんなに素晴らしい内容でも、
話が長すぎると、集中力が薄れていきますよね。

人の集中力は年々短くなっているそうですよ。
スマホの普及が影響しているらしいです。

校長先生の話を運動場で聴いてると、よく子供が倒れちゃいますよね。

アレ、
単に話が長すぎなんじゃないの?! って思いますし。

短い言葉で心をつかむ、って大切ですね。

こうして、短い言葉で人の心をつかむことを

「ワンフレーズ効果」

と言います。

では、これを好きな人に使ってみるとどうでしょうか^^

いつも

「好き!好き!大好き!」

と言っていると、その言葉の重みがどんどん軽くなっていく。

その言葉に何も感じなくなる。

相手が、あなたからの愛の言葉を欲しくて欲しくてたまらない時だけ

「好き」

と言葉で伝える。

これもワンフレーズ効果として効きそうですね。

女性はお喋り好き。

もちろん私もお喋りがすぎることが多々あります。

でも、強く伝えたいメッセージこそ

「ワンフレーズ」

でズドン!と心に響かせたいですね。

今日は短く終わりにします。笑

ブログランキング・にほんブログ村へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恋愛下手だった私が、

恋愛で苦しい思いや辛い思いをすることを
完全消滅させ、

ストレスフリーな日常を手に入れるまでの
物語を
公開しています。

 

「愛」と「ストレスのない自由な心」があって、
毎日笑って生きられるように、

何を想い、何を学んできたのか。

Love&Freeを求める女性へ
お役立ち情報をお伝えしています♡

 

プレゼント詳細&メール通信は下記から▽

mail-opt

※メール通信の登録解除はいつでも2秒でできます。


ご相談やメッセージお気軽に♪

シェアする

フォローする