ツァイガルニク効果的な彼女になろう

こんにちは!しょうこです。

ミステリアスな人って好きですか?

つかみどころのない人。

なぜだか気になる人。

人の気持ちを惹きつける人っていますよね。

この状態を心理学で見てみましょう。

ツァイガルニク効果って知ってますか?

ツァイガルニク効果というものがあります。

自分が達成できた物事よりも、
達成できなかった物事や中断している物事の方が
鮮明によく覚えているという現象のことです。

良いことよりも、嫌なことのほうがよく覚えているということです。

人は何かの欲求によって行動するときは、少しの緊張感が生じます、
その時の「目標」が達成されるとその緊張感は解消されることが多いです。

目標が達成された物事に関しての記憶は、目標が達成されていない物事への記憶に比べて、
その物事があらゆる場面で相起されやすいという実験結果もあるそうです。

人はなんらかの目標を持って行動します。

目標を持ってるからこそ、
達成されなかった記憶の方が残ってしまう傾向にもあるそうです。

またツァイガルニク効果には、
未完成の図形と、完成した図形についての記憶研究もあるそうで、
知的感覚実験においては未完成の図形の方が完成した図形に比べて
記憶される度合いが低いそうです。

有名なものとしては、スペインのバルセロナにある、
未完成の大聖堂サグラダファミリアがありますね。

長年人々を魅了し続けている大聖堂です。

連続ドラマの続きが気になったり、

TV番組途中の「続きはCMの後!!」とか。

日常生活の中にもたくさんのツァイガルニク効果が使われています。

では、恋愛ではどう?

過去の恋愛に依存する比率に比べて、
片思いで終わってしまった相手に対して依存する比率が極めて高い
というのがあります。

実際そのような片思いの相手の方を、
何年もの期間が経っても忘れることができない傾向にあります。

これは、ツァイガルニク効果とともに、
勝手に美化してしまっていることも関係していると思います。

片思いして、すぐに吹っ切れる方もいますし、
ずっと思い続けてしまう場合もあります。

そしてなかなか次の恋愛に進むことができなくなってしまうこともあります。

さらに残念なことに、恋愛下手にもなってしまう人もますね。

未完成の気持ちを残していると、
次に進む勇気を持てなくて、自信喪失し、
その気持ちにとらわれてしまって、立ち止まってしまうんですよね。

分かりやすい例えを出してみると・・

学生の頃の運動会やマラソン大会で1等賞をとったときの喜びや達成感よりも、
リレー等で転んで抜かされてしまった記憶の方が鮮明に残ってしまう、

という感じですね。

はずかしかった気持ちや、悔しい気持ちの方がずっときおくの中に残ります。

周りの人から見ればなんとも思っていないことでも、
その人にとっては、嫌な記憶として鮮明に強烈に残ります。

このように、
人は明らかに、成功体験よりも失敗体験を記憶していることが多いです。

これが、ツァイガルニク効果なわけです。

ですが、これは、「失敗」という側面。

恋愛に活かして興味を持たせる

ツァイガルニク効果は、マイナス面だけではないですよ。

恋愛では、うまく使う事で相手からの興味を惹きつけることができます。

一言でいうと、

全てをさらけ出さない。

これに尽きます。

相手が知りたがっても、

何もかもをバカ正直に答える必要はないんですよ。

「今まで付き合った人数は?」

とか男性に聞かれても、

「忘れちゃった^^」

「0人。」

「100人くらいかな~~。」

とか、ふざけちゃってテキトーに言ってたら良いんですよ。

適当上等です。

相手が、

「多い?少ない??どっち????」

と、若干のマインドシェアを奪ってみる。

多くを語る必要はないんですよ。

男女間では、言わなくても良いこと、多いです。

長い付き合いになったら少しづつ見えてくるじゃないですか。

なにもかもさらけ出す!というサービス精神は素敵だけど、

恋愛成就につながらないことはやめましょう。

自分の情報を伝えるタイミングを間違えると、

終わりチーン

です。

ツァイガルニク効果を、

「相手のマインドシェアを奪う」

という視点で使ってみてくださいね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セラピストとして施術を通じて、これまでに1500名以上のクライアントと向き合ってきました。

身体をほぐすお仕事をしながら、心をほぐす大切さにも気づきました。

ただ話をするために来てくれていたお客様も多く居て、ほとんどのクライアントの悩みは、人間関係からのストレスが大きく、
パートナーとの関係性、人間関係の難しさ等、身近なところにストレスの原因があるな、と実感しました。

心をほぐす思考法や、愛のあるライフスタイルを実現する方法を伝えて、悩む女性をもっともっと減らしたい!との思いで情報発信をしています。

プライベートでの私は、2人の娘を連れて離婚し、シングルマザーをしていました。

仕事と育児と家事に追われる毎日の中、
娘の一言で【再婚】という選択肢を意識するようになり、

時間のない中で、恐る恐る婚活をスタートしてみました。

30代の子持ちの婚活シングルマザーの誕生です。

夜に家を空けられないし、平日は仕事。
家事も育児もしている私には自由な時間がほとんどありませんでした。
当然デートもできません。

周りを見れば圧倒的に不利な状況でしたが、
理想的な夫と出逢い、再婚しました。

そして、新たな命の誕生もあり、
5人家族となりました。

今は、こども達の笑顔と共に、身も心もストレスを感じることなく

愛のある充足感に包まれるライフスタイル

歩めるようになっています。

「もう恋愛で泣きたくない!!!」

そんな女性へ向けて、実践的ノウハウあり、戦略、マインド、ブログやYouTubeでは公開しない(できない?)赤裸々なお話等々。
読者様限定のプレゼントや秘密の企画等も不定期に行っています。

下記からぜひ無料登録してください。

読んでみて必要がなければ
ワンクリックで登録解除できますので、
お気軽にどうぞ^^

⇩ 登録はこちら ⇩ 

脱!涙恋愛。ストレスフリーライフ







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする