牛乳石鹸は赤箱?青箱?を簡単に攻略しよう

こんにちは!しょうこです。

私は元シングルマザーでして、数年前に再婚したのですが、

シングルマザーだったころの事です。

美容にお金をかける位なら、

子供達を遊びに連れていってやりたいな、とか、

ファミレスでもなんでもいいから、子供たちと美味しい物食べたいな、

と思っていたので、

美容にはほとんどお金をかけていませんでした。

お化粧といっても、BBクリームでチャチャっと済ます程度。

10分もあればお化粧完了!!

っていう。(今もですが・・)

ただ、洗顔だけはちゃんとしないといけないよ!って言いますよね。みんな。

安いクレンジングだけじゃあ、ちゃんと洗った気がしない。

洗顔料いらずのWクレンジング!みたいなのも使ったけど、

お化粧しない日や、朝とかどうする??なんかもったいないよなぁ、、

と思ってました。

で、たどり着いたのが牛乳石鹸!!

この石鹸は今も毎日愛用してます♪

お風呂にも置いているので、娘も使うし、

息子も1歳のころから使ってます。

はじめは、赤箱と青箱、どっちを選ぶべきか迷って、どちらも使ってみたんですが、

今は赤箱に落ち着きました。

乾燥肌の私ですが、使い心地良いです!

むやみやたらとつっぱっていた私の肌がおとなしいのです。

赤箱ラヴ♥

というわけで、牛乳石鹸のお話です。

牛乳石鹸は昭和初期からある歴史の古い石鹸です。

牛乳石鹸と聞くと、牛乳から作られているのかなと思ってしまいますが、実は違います。

「牛乳石鹸共進社株式会社」という名前の会社で作られた商品名なのです。

会社名をそのまま商品の名前にしたのです。

牛乳石鹸は「釜炊き製法」という製法でつくられていて、

保湿成分が多くなり潤うので肌がつっぱらないのです。
石鹸を使ったあと肌が突っ張るという感覚を感じた方は多いと思います。

石鹸でもうるおい感を感じられるのは嬉しいですよね。
そして、天然うるおい成分なので、優し~~い使い心地です。

この牛乳石鹸には、赤箱青箱があるのはご存じですか?

赤箱の特徴

赤箱の特徴としては、うるおい感と保湿効果です。

もともとうるおいはある石鹸ですが、青箱には含まれていない天然保湿成分であるスクワレンが含まれています。

この成分が乾燥や紫外線から肌を守ります。ローズの香りも優雅な気分にさせてくれます^^
乾燥肌でカサつく人におすすめで、ニキビ対策にもよいです。

ニキビを気にされてる方にもよく愛用されています。

乾燥肌に悩まれている方は、化粧水や乳液などを多く使って頼りがちですが、

その前に行う洗顔が重要になってきます!

その洗顔のときに油分まで洗い流してしまったらどんなにたくさん化粧水や乳液をつけても意味がないのです。

洗顔に使う石鹸などの成分がとてもとても重要です。

青箱の特徴

はさっぱり感とすべすべ感です。肌にうるおい感はありますが、使用したあとのさっぱり感があるので、爽やかな使用感が味わえます。

こちらは、ジャスミンの香りしてスッキリした印象です。

オイリー肌でいつも肌がベタベタしている人におすすめです。

オイリー肌の方も同じで、洗顔のときにある程度油分を落とさなければ、お顔や肌はベタベタのまま残ってしまいます。
ある程度の油分は落としてあげることが必要となってきます。

どちらもお肌には優しい作りの牛乳石鹸ですので、はじめは両方試してみるのもよいでしょうね。

香りも使用感も違うので。

人それぞれ肌の悩みは違います。

乾燥してカサカサだったり、その真逆でオイリー肌でベタベタだったりと、誰でも使えるように成分を変えて作られています。

自分にあった石鹸で毎日心地ちよく使えるといいですよね。

ボディーソープが普及しはじめてから、身体を洗うのに石鹸を使う人が減ったと言われています。

ドラッグストアにいくと多くの種類の気になる商品もたくさん出てきています。

しかし、歴史の古い石鹸だからこそ、長く研究されていて、改良を重ね、

いまだにみんなに親しまれているという、信頼できる石鹸と言えます。

お肌には刺激の少ない優しい成分のものを使いたいですよね。

あと、牛乳石鹸の最大の魅力は、

なんといっても驚くほどの低価格なのが魅力的すぎます!

赤箱も青箱も1個100円を切ってるんですよ!!

なんとまーーー、有難い!!!

私はAmazonで購入してますが、きっと1番安いです。

牛乳石鹸を使ったことのない人、知らない人も一度試してみてはいかがでしょうか♪

では!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう2度と失恋しないための
メールマガジンを配信しています。

メールマガジンでは、

ブログでは話せないような、
話したくないような、、

コアな情報を読者様限定で配信しています。

メルマガ登録時のプレゼントや
読者様限定企画等もあります。

興味のある方は下記よりどうぞ^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする