初期に忘れてはいけない大切すぎる心理学

こんにちは!しょうこです。

単純接触効果って聞いて何だと思いますか?
言葉を見ただけだとわかり辛いですよね。

漢字を見るととても難しい文にも思えます。

しかし、この単純接触効果というのは、私たち日常生活において何度も経験していることなのです。

単純接触効果とは、人や物に何度も接触することで、次第に警戒心が薄れて、その人や物に対して好意を持つことを指します。

ザイアンスという人によって生み出されたのが由来です。
この単純接触効果というのは誰もが日頃から影響を受けているのです。

例えば、テレビCMとか、分かりやすいですね。

いつの間にか、食べたことない、買ったことのない商品でも、

いつの間にか信頼してたりする、ってやつです。
社会生活の中で、初対面にあった人に警戒心を抱かない人はあまりいないと思います。

ある程度は誰に対しても初めは警戒心を持つものです。

無意識ながらも警戒心をもって、どんな人なのか探っています。

話すこともたいした内容までは話そうとはしません。

しかし、2、3日と一緒に生活をしたり、接したりすることで、警戒心が消えていき次第に打ち解けていくのです。

これが、単純接触効果です。

つまりは、何度も何度も合う人や、関わる人には親近感や安心感を覚え始める、という事ですね。
誰もが経験はあるでしょう、新学期新しい学校へ入学すれば、新しいお友達と出会います。

社会に出て就職すれば、そこでも新しい人と出会います。

初めはみんな初対面で、お互いが警戒心を抱きます。

けれど、いつの間にか、仲間意識が芽生えている、愛着が湧いている、と。

そして、単純接触効果は対人だけでなくさまざまな物にも当てはまります。

例えば、音楽も何度も聞くことによってその音楽に対して好感度も増しますし、

テレビやCMで何度も目にした商品に次第に好感度が増していくこともよくあります。
人や物に対して日常知らぬうちに、警戒心と好感度を繰り返しているんですね~。

しかし、単純接触効果が逆効果になることもあります。

それは、第1印象などの早い段階に悪い印象を抱いてしまったときです。

接触する回数が増えるほど悪い印象がさらに増してしまいます。

あー、またコレだ。チャンネル変えよう。

みたいな。

あー、いやだ。会わないように時間変えよう。

みたいな。涙

こうなってしまったら、なかなかいい印象にはならないことがほとんどです。

ひっくり返すって、難しいんですよね~。

つまり、ファーストコンタクトは非常に非常に大事になんです。

第一印象が大切ってよく言いますよね!

単純接触効果というのは上手に利用すると人間関係などにおいてとても効果的なんです。
これは、恋愛や婚活の初期段階ではとても活用できます。
この単純接触効果をうまく使うことで、相手があなたに対して抱く印象を良くすることができて、恋愛や仕事でもいい影響が出るようになります。

初対面の印象というのはとにかくとてもとてもとてーーーも大事

になってきます。
初対面の印象が悪くても逆転する方もいますが、

それは、良い方のギャップを与えた時ですね。

例えば、

怖い印象だった男性が映画を見て泣いてた、、、

とか。

ヤンキーがお年寄りに席をゆずってた、みたいな。

けど、このギャップを見せるもの、

くりかえし接触しないと見せられないわけです。
だから、なるべく第一印象を良くし、接触回数を増やすことが、

恋愛初期には、効果的ですよー♪

というお話でした!

では!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう2度と失恋しないための
メールマガジンを配信しています。

メールマガジンでは、

ブログでは話せないような、
話したくないような、、

コアな情報を読者様限定で配信しています。

メルマガ登録時のプレゼントや
読者様限定企画等もあります。

興味のある方は下記よりどうぞ^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする