実はアレが差別用語だったという衝撃と脳のアンチエイジング

こんにちは!しょうこです。

長女のクラスに、新しい転入生がアメリカからやってきました。

アメリカで夏休みの期間だけ、こちらの学校に通うんだとか。

名前を聞いて、

「あ、ハーフなん?」

と聞くと、

「ううん。ダブル。」

と言うのです。

ダブル。

知らなかったーーーーーーーーーーーー><

”ハーフ”や”クオーター”という言い方は、

日本人にとって、差別的な意味合いで使ってるわけではないけど、

しっかり差別用語だったみたいです。

海外だと訴えられるレベルだとか。。

いや~~、知らんかった。

知ってるか知らないかで人生大損する

無知って怖いですね。

最近、つくづく思います。

この世の中に、知らないことが多すぎるな、と。

情報を知っているのと、知らないのと、

大きく人生変わりますよね。

買い物するときだって、
より良い製品を買えたり、
より良いサービスが受けられる。

健康だって、
身体によい事、悪い事、
食べ物の栄養の事。

子供の受験の事や学校のこと、
習い事の事、

すべて情報です。

恋愛だって情報があるか、ないか、でずいぶん変わります。

好きな人の情報。

それだけではなく、

男性という生き物との付き合い方、
もっと言えば、人との付き合い方。

さらには、自分自身との付き合い方。

情報をたくさん得て、知って、勉強して、
人生充実させたいな!

と、このところ切実に思うんですよね。

こんなことを思っていたところ、
今日「ダブル」という言葉が出てきて、
より強く思いました。

別に、誰かにとって、お行儀よく、
優等生を決め込みたいわけではなく、
単に、知っていたいんですよね。

知った上で、世の中を見ると、
無知のままでいるよりも濃い人生になるんじゃない?

って思ってます。

フィルターが増えるとおもしろい

私は、恋愛体質というんでしょうか。

独身の頃から、恋愛の事ばかり考えて過ごしてきたせいで、

やたらと、男女の事ばかりが目につきます。

で、カップルの会話や様子を見て、

大体の力関係とか見えるし、

恋愛相談されても、どこがどう問題なのか見えてしまう。
見えるから、どうしたら危機を回避できるかも見える。
男性側の考えも分かる。改善点も見える。

これは、そのフィルターが鍛えられているからで、
同じ知識があれば誰でも同じようになると思います。

今まで、知識を入れまくっていたのが
私の場合、

恋愛&男女&人間心理だった、
というだけのことですね。

もちろん、まだまだ無知な部分は計り知れないほど多いです。
もっともっと深く知りたいです。

あと、人間心理等を学んだことは、育児にも多少役に立てているかな?
と思います。

自己肯定感の必要性だとか、
認められたい、って気持ちとか。
過干渉や力づくで抑え込むことの危険性とか。

でも、育児についてはまだまだまだまだ勉強不足です。

とにかく、
フィルターをどんどん増やしたいんですよね。

人生が濃くなる

末の息子は今幼児教室に通っていて、
日々新しいことをどんどん吸収しています。

通い始めた4月はまだお喋りできてなかったのに、
今ではだいぶ話せるようになりました。

たった2ヶ月です。

朝バイバイするときに泣いていたのに、
泣かなくなり、

食べれなかった野菜が食べられるようになり、
着替えたり、畳んだり、
ルールを覚えて守ったり、

たくさんたくさん成長しています。

そんな息子を見て、
いや~~~、私もダラダラしてたらアカンわぁ、
と思っています。

私は今、洗濯やお料理や、掃除、育児、
とある程度忙しく動いてはいるものの、
ほとんど頭を使わないでもこなせてしまう程度の作業です。

だから、時間が過ぎるのが早い早い。
あら!もう1年経ってる!!みたいな。

これじゃあ、脳ミソは老ける。

進化ナシ。

腐る。

あーーーーー、ヤダ!

身体の筋肉だって、使わないと、ブヨブヨの脂肪になって、
垂れ下がって、ハリが無くなって、重力に負けまくる。

定期的に負荷をかけ続けると、程良く筋肉がついて、
脂肪が落ちて引き締まって若々しい肉体が手に入る。

脳もこれと同じだと思うんです。

新しい知識を入れて、脳に負荷をかけて、
脳に汗かきながら考えて、新しいフィルターをどんどん作っていきたいんですよ。

新しい情報に触れて、知らない世界を見て、
脳に刺激を与えるのって、まさに究極のアンチエイジング!

そう思っています。

父の名言にいまさら共感

昔、私の父が言っていました。

「人生、死ぬまで勉強や。」

と。

まだ学生だった私は、

「え~~~~~~~~~~~、嫌だ。大人は勉強してないやん」

と思っていたけど、そんな事なかったですね。

大人になったって、無知だらけだし、
新しいことをどんどん覚えていかないと、
時代に追いついていけない。

仕事しないと生きていけないし。

大人だって日々勉強ですね。

今は、父の言っていた言葉の意味を理解できます。

人生死ぬまで勉強。

ほんまやな、と思います。

私の父がいまだに少年のように目をキラキラさせているのは、
このお蔭だったのか、と思います。

(父は、70代のおじいさんですが、
いまだに小学生のようで自由気ままな夢追い人です。。。汗)

情報を自ら掴んでいくかどうか

ワイドショー見て、TVのニュース見て、
ただただ流れてくる情報に
ゆらゆらと流され、振り回されるだけの人生は嫌なんですよね。

知りたい情報は自分で掴みに行く!!
本当に大事なことは、自分で動かないと手に入らないな、
と実感します。

今は、便利な時代ですね。
PC無くても、ネットで多くの情報に触れることができます。

国だって関係ないし、言葉の壁だって
翻訳機能で問題ナシ!

分からないことはスマホで1秒で検索!

ありがたい事です。ほんと。

なんだか抽象的な話になりましたが、今日はこの辺で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セラピストとして施術を通じて、これまでに1500名以上のクライアントと向き合ってきました。

身体をほぐすお仕事をしながら、心をほぐす大切さにも気づきました。

ただ話をするために来てくれていたお客様も多く居て、ほとんどのクライアントの悩みは、人間関係からのストレスが大きく、
パートナーとの関係性、人間関係の難しさ等、身近なところにストレスの原因があるな、と実感しました。

心をほぐす思考法や、愛のあるライフスタイルを実現する方法を伝えて、悩む女性をもっともっと減らしたい!との思いで情報発信をしています。

プライベートでの私は、2人の娘を連れて離婚し、シングルマザーをしていました。

仕事と育児と家事に追われる毎日の中、
娘の一言で【再婚】という選択肢を意識するようになり、

時間のない中で、恐る恐る婚活をスタートしてみました。

30代の子持ちの婚活シングルマザーの誕生です。

夜に家を空けられないし、平日は仕事。
家事も育児もしている私には自由な時間がほとんどありませんでした。
当然デートもできません。

周りを見れば圧倒的に不利な状況でしたが、
理想的な夫と出逢い、再婚しました。

そして、新たな命の誕生もあり、
5人家族となりました。

今は、こども達の笑顔と共に、身も心もストレスを感じることなく

愛のある充足感に包まれるライフスタイル

歩めるようになっています。

「もう恋愛で泣きたくない!!!」

そんな女性へ向けて、実践的ノウハウあり、戦略、マインド、ブログやYouTubeでは公開しない(できない?)赤裸々なお話等々。
読者様限定のプレゼントや秘密の企画等も不定期に行っています。

下記からぜひ無料登録してください。

読んでみて必要がなければ
ワンクリックで登録解除できますので、
お気軽にどうぞ^^

⇩ 登録はこちら ⇩ 

脱!涙恋愛。ストレスフリーライフ







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする